All Entries |  Monthly Archives |  Tag Cloud |  New entry |  Up load | 

COM Mini English Lesson #285

minicomenglish.png
英語のことわざ
Proverb

“Great minds think alike!”
偉人は同じように考える!考えることが似てるね!


This proverb is used when someone has a good idea which you yourself have had.
You jokingly imply that you are both clever.

誰かが自分と同じ良いアイデアをもっているとわかった時に使う言い回しです。
二人とも賢い!という意味を含んでいます。


In American English, it can be shortened to “Great minds!”
アメリカ英語では“Great minds!”だけで使われることがあります。

Example:
  A: “I think we should hold the event a week later.”
  B: “Actually, I was just going to suggest that.”
  A: “Great minds think alike!”

  A:「行事を一週間延ばすべきだと思うんだけど」
  B:「実は僕も同じことを提案しようと思っていたんだ。
  A:「偉人は同じことを考えるものだね」


Although not widely known, it is actually a shortened version of a longer proverb:
あまり知られていませんが、実はこのことわざはもっと長い文を縮めたものです。
もとの文は:


     Great minds think alike, and fools seldom differ.

So in fact, if you have the same idea as someone, you may both be fools!
偉人は同じことを考える。馬鹿者たちは、意見が異なることはめったにない
でした。ですから、もし2人の意見が同じときは「二人とも馬鹿者だ!」もあるという訳ですね。



No 056
スポンサーサイト

COM Mini French Lesson #285

minicomfrench.png
Nouvelles françaises
ニュース

Ariane conforte sa domination sur le marché japonais
Arianespace社が日本市場を支配下に


La firme européenne a signé jeudi un contrat avec l’opérateur nippon B-Sat pour la mise en orbite d’un satellite de télécommunications.

ヨーロッパのある会社がこの木曜日、日本の放送衛星システム(B-SAT)と、放送衛星の打ち上げ契約を締結したと発表しました。

C’est devenu un rite. Chaque année au printemps, Arianespace organise à Tokyo une « Japan Week » dans ce pays dont, depuis plus de trente ans, les trois quarts des lancements de satellites géostationnaires commerciaux sont effectués par la fusée européenne. Jeudi 19 avril, l’opérateur japonais B-Sat a signé un contrat pour la mise en orbite d’un satellite de télécommunications depuis Kourou (Guyane), qui conforte la position de la firme européenne dans l’archipel nippon.

Arianespace社は、毎年春に東京で「ジャパン・ウィーク」を開催します。ここ30年以上、商業静止衛星の打ち上げの4分の3はヨーロッパのロケットで行われてきました。この4月19日(水)、日本の通信事業者(B-SAT)は南アメリカフランス領ギアナから通信衛星を打ち上げる契約書に署名しました。それは日本列島における欧州企業の地位を強化するものです。

http://www.lemonde.fr/economie/article/2018/04/19/ariane-conforte-sa-domination-sur-le-marche-japonais_5287625_3234.html

No 057

COM Mini English Lesson #284

minicomenglish.png
Idiom
イディオム(慣用的な表現)

‘to learn’ (in idioms) 
to learnを使うイディオム

There are two popular idioms which include the verb ‘learn’.
learnという動詞をつかった有名なイディオムを紹介しましょう。

  1. To learn a lesson, to learn one’s lesson (教訓を得る、懲りる)

This idiom means a person comes to understand something by experiencing something unpleasant. Because of this, the person will not make the same mistake again. It is often critical of the person.

このイディオムは「不愉快なことを経験したことで、何かを理解すること」という意味です。おかげで、この経験をした人は2度と同じ間違いは冒しません。批判的な意味合いもあります。

     Examples: 例)

“Well, I think you’ve learned your lesson. You should never listen to that girl again.”
「これで懲りただろう。もう二度とあの女の子の言うことを聞くんじゃないよ」

“I learned my lesson, and will see a real doctor rather than rely on the internet.”
「勉強になりました。もうこれからはネットに頼らず、ちゃんとしたお医者さんに診てもらいます」


  2. To learn (something) the hard way 身をもって知る。身に染みる

This is very similar to the above idiom, although maybe a little less critical and preaching in its manner.

1のイディオムに似ていますが、少し批判的な意味合いが薄く、説教している感じです。

     Examples: 例)

“I learned how to run a business the hard way when I took over my dad’s company.”
「僕は、父の会社の後を継いだ時に、ビジネスのやり方が身に染みてわかったよ」

“I learned the hard way that you should always have travel insurance when you go abroad.”
「海外に行くときは旅行保険を必ず掛けるべきだと、身に染みて知りました」

No 050

COM Mini French Lesson #284

minicomfrench.png
Un petit morceau de français
一口フランス語


L’acrostiche
折句 詩で、各行先頭の文字を縦に読むと人名やキーワードになるもの


L’acrostiche est un jeu littéraire très ancien, auquel les Grecs et les Romains jouaient déjà. Un acrostiche est une pièce poétique, un poème ou une strophe dont les premières lettres de chaque vers, parfois les premiers mots, composent dans le sens vertical un mot ou une expression en rapport avec le poème.

「折句」は大変古くから行われていた文学上の遊びです。ギリシャ人とローマ人はすでに使っていました。「折句」は詩の一部で、一編の詩や詩節の各行の最初の文字を縦に読むと言葉やその詩とかかわりのある表現が出来上がります。

Un acrostiche célèbre est celui qu’un habile courtisan sans le sous dédia à Louis XIV dans l’espoir que sa flatterie lui vaudrait quelques pièces d’or à l’effigie du roi :

下に挙げた有名な折句は、そつのない宮廷人がルイ14世の肖像の刻まれた金貨数枚を手に入れたいという願いを込めて作ったものです。

   « Louis est un héros sans peur et sans reproche
   On désire le voir. Aussitôt qu’on l’approche,
   Un sentiment d’amour enflamme tous les cœurs.
   Il ne trouve chez nous que des adorateurs.
   Son image est partout... excepté dans ma poche. »

   上の詩の最初の文字を縦に読むとLouisとなります。
   ルイは非の打ちどころのない、恐れを知らぬ英雄
   人は彼に近づけばその姿を見たいと思う
   皆の心には彼への愛が燃え
   私たちはただただ彼を崇め奉る
   私のポケットの中以外なら、王の姿はいたるところにある


Par son côté mystérieux, l’acrostiche a toujours connu un grand succès auprès des amoureux.

折句は、謎めいた側面から、恋人たちの間で大きな成功をおさめています。

No 053

COM Mini English Lesson #283

minicomenglish.png
News
ニュース

German man calls police after mistaking large zucchini for WWII bomb in garden
ドイツで、男性が、庭の巨大なズッキーニを第二次大戦中の爆弾と間違える

A worried resident in Germany has alerted police to what he thought was a World War II bomb in his garden, but when officers rushed over they found a particularly large zucchini.

ドイツで、ある男性から警察に通報がありました。男性の庭で第二次世界大戦中の爆弾が見つかったというのです。警察官が駆けつけましたが、庭にあったのはただの特大サイズのズッキーニでした。 (World War II = World War 2)

Police were summoned to the scene in Bretten, near the southwestern city of Karlsruhe, on Thursday morning by an 81-year-old man.

警察を呼んだのは81歳の男性。場所はドイツ南西部のカールスルーエ市の近くのブルッテンという町です。木曜の朝でした。

They said in a statement on Friday that officers determined “the object, which really did look very like a bomb” was actually a 40-centimetre zucchini.

翌日の警察の発表によると「本当に爆弾そっくりの物体」は実は「40センチのズッキーニだったとのこと。

“As it turned out to be a vegetable, the bomb disposal unit did not have to be called,” the Telegraph reported police as saying.

「ただの野菜と分かったので、爆弾処理班を呼ぶ必要はなくなりました」と、テレグラフ紙、は警察の発表として伝えています。

Unexpected war-time bombs are unearthed frequently during construction work in Germany, often forcing authorities to evacuate tens of thousands of residents while they are defused.

ドイツでは建設現場で頻繁に戦時中の爆弾が掘り出されています。時には信管を外す作業が終わるまで何万人もの住民が避難を命じられることもあります。

http://www.abc.net.au/news/2017-11-04/large-zucchini-mistaken-for-wwii-bomb-in-germany/9118324

No 047