2019.03.12 10:00

COM Mini French Lesson #315

minicomfrench.png 
Nouvelles françaises 
ニュース


L’année 2018 est la plus chaude jamais enregistrée en France

2018年はフランスで記録的な暑さに

 

Avec une moyenne annuelle de 14 °C, l’Hexagone a connu les températures les plus élevées depuis le début des mesures météorologiques en 1900.

 

フランス本土の今年の年間平均気温は14で、1900年以来の観測史上最高気温を記録しました。

 

C’est l’année la plus chaude jamais mesurée en France métropolitaine. Avec une moyenne annuelle de 14 °C, l’Hexagone a connu les températures les plus élevées depuis le début des mesures météorologiques en 1900, a annoncé vendredi 21 décembre Météo France.

 

フランス本国でこれほどの暑さを観測したことはありませんでした。12月21日(金)のフランス気象台の発表によると、フランスとしては1900年に観測を始めて以来最高の、平均気温14を記録したのです。

 

« La moyenne de la température annuelle devrait se situer 1,4 °C au-dessus de la moyenne de référence 1981-2010, peut-on lire dans ce premier bilan. Cet écart fait de 2018 l’année la plus chaude en France métropolitaine depuis le début des mesures en 1900, devant 2014 (+ 1,2 °C) et 2011 (+ 1,1 °C). »

 

《この最初の報告書によれば、年間平均気温は1981年から2010年の平均気温より1.4高くなることになります。2014年には+1.2、2011年には+1.1でしたが、今回は1900年の観測以来最高の、+1.4でした。》

No 063
2019.03.05 12:00

COM Mini English Lesson #314

minicomenglish.png 
Idiom 
イディオム


If I were in your shoes,

もし私があなたの靴をはいていたら私があなたの立場だったら

 

Before we look at the above idiom, let’s look at the shorter, more popular version;

If I were you, 

It is used to give advice, and is similar to “I think you should…”

 

まず始めに、上のイディオムと意味は同じですが、もっと短く、よく使われる言い方をみてみましょう。 

If I were you(私があなたなら)です。

アドバイスをするときに使われ、意味としては “I think you should…”に似ています。

 

Example: 

“If I were you, I’d wait a little longer.” 

もし僕が君なら、もう少し待ってみるけどなあ。

 

The ‘shoes’ version may be used in more difficult situations.

‘Shoes’を使うほうの文は、より困難な状況で使われます。

 

Example: 

“If I were in your shoes, I’d tell my manager about this problem.”

もし私があなたの立場だったら、この問題についてマネージャーに話してみますよ。

 

 

 

 

Rather than ‘you’ or ‘your shoes’, both can be directed to a third person.

‘you’your shoes’の代わりに、三人称で使うこともあります。

 

“If I were John, I wouldn’t tell anyone.”  

僕がジョンなら、誰にも話さないよ。

 

“If I were in her shoes, I’d leave him!”   

私が彼女の立場だったら彼と別れるんだけど!

 

Both can also be used to ask for advice. 

If I were you も、If I were in your shoesも、アドバイスを求める場合でも使うことができます。

 

Examples: 

“If you were me, what would you do?” 

君が僕だったらどうする?

 

“If you were in my shoes, would you think about resigning?”

もしあなたが私の立場だったら、辞職を考えるでしょうか?


No 056

2019.03.05 10:00

COM Mini French Lesson #314

minicomfrench.png 

Un petit morceau de français
一口フランス語


La belle-mère  義母


En français, la belle-mère peut désigner la mère du conjoint, comme la nouvelle femme du père.


フランス語では義理の母親のことを la belle-mèreと呼びます。配偶者の母親、また、父親の新しい妻のことを指します。


Anciennement, il existait deux mots distincts pour différencier ces deux personnes. À une époque où beau et belle exprimaient la gentillesse et non pas la beauté, le mot belle-mère est apparu. Quant au mot marâtre, désignant la seconde épouse du père, il a commencé à prendre une connotation négative et désigne aujourd’hui une mauvaise mère.


昔は、義理の母親をさす義母と継母の2つの言葉は別々でした。beau belleいう言葉が美しさではなく優しさを表した時代に、la belle-mèreという言葉が生まれました。一方、la marâtreは継母、つまり父親の2番目の妻のことですが、否定的な意味合いを持ち始め、今日では悪い母親のことを表します。


Bien sûr de nos jours, de la même manière, tous les termes de la belle-famille (beau-père, beau-frère, belle-sœur, etc...) peuvent désigner les membres de la famille du conjoint, mais aussi ceux d’une famille recomposée.


もちろん、現代では
beau belleを使った家族の表現、たとえば la belle-famille (beau-père, beau-frère, belle-sœurなどは配偶者側の家族を指すだけでなく、親の再婚などで新しく家族になった人たちをさす言葉となっています。


No 059

2019.03.01 16:00

COM JOURNAL 3月号

ComJournal 2019.03
2019.02.26 12:00

COM Mini English Lesson #313

minicomenglish.png 
News 
ニュース


Wedding off, U.S. bride has party for homeless

アメリカで披露宴を中止した花嫁がホームレスのためのパーティーを開きました

 

Indianapolis AP: インディアナポリス AP通信

 

An Indiana woman who called off her $30,000 wedding threw a party Saturday for the homeless at the swanky event center she had booked for the reception.

 

インディアナ州で、お洒落な会場での3万ドルかかる結婚披露宴を中止した女性が、代わりにホームレスの人のためにパーティーを開きました。

 

Sarah Cummins told the Indianapolis Star she called off the wedding a week ago, but declined to give a reason.

 

セーラ・カミンズという名のこの女性がインディアナポリス スター社に語ったところによると、彼女は一週間前に披露宴を中止しましたが、その理由にはふれなかったとのこと。

 

She was left with a nonrefundable contract for the Ritz Charles in Carmel and a plated dinner for 170 guests.

 

カーメルのリッツ・チャールズホテルでの披露宴の費用は返金されず、170人分の招待客用のディナーが宙に浮くことになりました

 

Cummins says she decided that rather than throw away the food she would bring some purpose to the event and contacted area homeless shelters.

 

カミンズさんは、この170人分の夕食が捨てられることになるなら別のことで役立てようと考え、ホームレスの人たちのシェルターと連絡を取り、ホームレスの人を招待したのです。

 

 

https://www.hindustantimes.com/world-news/us-bride-to-be-calls-off-wedding-throws-party-for-homeless/story-aySGhZtTBZeawrRQFEYNUP.html

 

 No 053